更年期障害(頭痛・ほてり・ホルモンバランス)

更年期とは、閉経前後の45歳から55歳くらいの期間を指します。

この期間に体内のホルモンバランスが大きく崩れることで、心や体に様々な症状が発現するのが更年期障害です。

女性は、月経を迎える思春期、月経があり妊娠・出産が可能な性成熟期、出産を終え月経が終わる更年期、閉経後の高齢期という4つのライフステージがあります。

更年期になると卵巣の機能が低下し、エストロゲンとよばれる女性ホルモンの分泌が急激に減少するのです。

その結果、ホルモンバランスの乱れに心や体がついていけなくなってしまう…。

それだけではなく、50歳前後の女性は、家庭や仕事などで様々な問題(人間関係、キャリアプラン、介護、子育てなど)を抱えている場合が多く、これらの環境要因がさらなるホルモンバランスの乱れを引き起こします。

ホルモンバランスの乱れによって出現するのは、動悸や息切れ、のぼせ、ほてり、発汗異常などのほか、頭痛や腰痛、肩凝り、手足のしびれ、イライラ感、めまい、耳鳴り、不安感、不眠、食欲不振などなど…

多種多様の症状が出現します。

この中でも、『頭痛とほてり』は非常に代表的な症状であり、多くの女性の頭を悩ませています。

そこで今回は、更年期障害の症状の中でも、『頭痛とほてり』に焦点を当てて、対処方法や症状を緩和する方法を紹介します。

更年期障害による頭痛とは?

頭痛とは頭(頭部)に発生した痛み症状の全般を表しています。

しかし、その具体的な症状は多岐にわたり、人によって訴えは様々です。

もちろん、更年期障害による頭痛も同様で、様々な痛みや症状が出現します。

  • 頭の片側が痛む
  • 脈を打つようにズキンズキンと痛む
  • 悪心・吐き気・おう吐を伴う場合もある
  • 光に過敏になり、音に過敏になる
  • 視覚症状が出現する

これらの症状が発現している場合は、『片頭痛』と言われています。

  • 頭全体が締め付けられるように痛む
  • 脈を打つような痛みではない
  • 悪心・嘔吐などが無い

また、このような症状がメインで、肩こりや首コリなどと同時に発現している頭痛を『緊張性頭痛』といいます。

このように、更年期障害による頭痛にも様々なパターンがあり、それぞれの症状に応じた対応を行うことが重要です。

更年期障害の頭痛の良くする方法

一般的な頭痛には『頭痛薬』を使われている方がほとんどだと思います。

しかし、更年期障害の頭痛の場合は、頭痛の治療以外にも『更年期障害そのものの治療』がとても重要です。

頭痛薬を使用して一時的に頭痛を緩和するだけではなく、ホルモンバランスの乱れや、自律神経のバランスを整えるような方法を行う必要があります。

食事や運動などの生活習慣の改善、メンタルケア、様々な治療を組み合わせて総合的な方法があります。

その他には自然療法などを取り入れた、自律神経のバランスを整える治療も効果的です。

更年期障害によるほてりとは?

更年期障害による代表的な症状のひとつが『ほてりやのぼせ』です。

『ホットフラッシュ』とよばれることもある症状です。

急に顔が熱くなったり、汗が止まらなかったり、ボーっとするなどの症状が頻繁に発現します。

自律神経の調節がうまくいかず、血管の収縮・拡張のコントロールができなくなることが原因だといわれています。

更年期障害によるほてりの良くする方法

ホットフラッシュの治療も他の更年期障害の治療と同様です。

女性ホルモンバランスを安定していく事、生活習慣の改善を行い、自律神経のバランスを整えるといった方法を行います。

しかし、『顔のほてりを一瞬で取り除く』タイプの薬は存在しないため、発作持には深呼吸や瞑想など、高ぶった(緊張した)神経を緩めるようなエクササイズを行うことが大切です。

更年期障害そのものの体質を変えましょう

頭痛薬を飲んで一時的に頭痛を緩和する方法はあります。

それによって、日常生活の質(QOL)を向上することができます。

しかし、このような対処療法だけではなく、更年期障害そのものの体質を変えていくことが重要です。

  • ホルモンバランスを整える
  • 自分自身が偏っている(乱れている)生活習慣を見直してみる

更年期障害の原因を突き止め、根本的な解決につなげましょう。

当院ができる事

当院では(心理療法)カウンセリングや東洋医学、自然療法といった特殊な施術方法を行っています。

当院の自然療法とは、自然治癒力を高める方法を取り入れております。

自然治癒力とは…治そうとしなくても自然と治る力のことです。

そして、人それぞれ必ず持っています。

もしあなたが、自律神経の乱れを抱えていて、お薬に頼らないといけない症状であったりするなら、それは自然治癒力が上手く働いていないかもしれません。

当院で行っている自然療法では、アプライドキネシオロジー【筋肉反射テスト】使って、体の不調を起こしている原因をチェックし・あなたの自然治癒力にアプローチし乱れた自律神経や内臓や脳を、症状にならない体づくりにします。

うまく動いていないところを、全身の『調子を整える』ことで自然に自然治癒力が働き始め、体の不調を取り除きます。

良くない部分を早く見つけて、そこを重点的に治療するという西洋医学とは考え方が大きく異なる施術方法です。

従来のもみほぐしや整体やカイロプラクティックなどのやり方ではありません。触れる程度の力による手技になります。

お問い合わせ方法

お電話&LINEの御予約を承っております。

当日の予約希望の場合は、LINEもしくはお電話にて受付しております。

お電話のご予約・ご相談を希望される方はこちら

077-572-6023
(タップすると繋がります)

中村
はい。こころの整体院の中村と申します。
ホームページを見て予約を取りたいのですが
あなた
中村
では、いつが宜しいですか?
〇月〇日の〇時に予約を取りたいのですが
あなた
中村
はい。大丈夫です。当日お待ちしております。
ご予約の時に、症状を聞く場合があります。

「ホームページを見て…」とお電話を頂ければスムーズです。

施術中は、お電話に出られないことがあります。留守番電話に「ホームページを見ました、お名前(フルネーム)と連絡先は○○です」とメッセージを入れてください。のちほど折り返し、ご連絡させていただきます。

LINEでご予約・ご相談を希望される方はこちら

当院の来院いただいている患者様の8割の方がLINEでのやりとりです。

どうぞお気軽にご登録ください。

※当日予約を希望の方は、施術中の場合はLINE確認ができませんので、お電話でご確認くださいますよう宜しくお願いします※

LINEのご予約・ご相談は24時間受付しています。

メールの問い合わせに関しましては、24時間受付しておりますが確認でき次第になりますので、返信させていただきますが1~2日お時間を頂く場合がありますので、ご了承ください。

18時までに、ご連絡いただければ20:00以降も施術は可能です。

当日のご予約も可能です。当日の場合はTELもしくはLINE予約のみになります。

最終受付は18時までになります。

料金

施術料金 8000円

患者様の症状によりますが、初回は検査なども含めますので、約90分の施術時間になります。二回目以降は60分前後の施術時間になります。

自然療法は、お一人お一人症状に合わせた施術をしております。

※すべて保険適応外になります。

店舗案内はこちら

こころの整体院

住所 滋賀県大津市中央3丁目8-9 クリエイトマンション102(一階テナント)

お越しくださるときに、当院の前の道を通りすぎてしまうことがよくあります。ですのでお近くに来られた際には、一度ご連絡いただけますと私がその通りに出て、案内致しますので、遠慮なくおっしゃってください。

電車でお越しの方

JR琵琶湖線 大津駅から当院までの道のり動画 (徒歩約9分)

京阪 島ノ関駅から当院までの道のり(徒歩約4分)

お車でお越しの方

当院の目の前の道(旧東海道)は一方通行になっています。通り過ぎるかもしれませんので、着く前にお電話いただければ、通りに私がでますので遠慮なくおっしゃってください。

当院は、無料専用駐車場があります。当院の目の前のところにあります。

近江大橋方面(草津・栗東・近江八幡)からの場合

558号線方面(唐崎・雄琴・堅田・高島)からの場合

 

店舗営業時間のご案内

滋賀県大津市中央3丁目8-9クリエイトマンション102(一階テナント)

077-572-6023

営業時間(最終受付18時)
9時~12時 12時~20時
日のみ ▲9~12時まで ▲9~12時まで

店舗までのアクセス