PMDD(月経前不快気分障害)の原因と症状、改善方法

PMDD(Premenstrual Dysphoric Disorder)という症状を聞いたことはありますか?

多くの女性が感じる生理前の身体の不調や心の不調は、月経前症候群(PMS)と呼ばれていますが、その中でも特に精神的不調の程度が重く、日常生活にも支障が出てしまう状態のことを「PMDD(月経前不快気分障害)」と呼んでいます。

PMSの症状が現れる人のうち、5〜8%の人は精神的症状が非常に強く出てしまうPMDDと診断されるそうです。

いったいなぜ5%~8%の女性たちは、そんなにも強い症状が出てしまうのでしょうか?

この記事では、そんな「PMDD(月経前不快気分障害)の原因と症状、改善方法」について解説していきたいと思います。

PMDDの原因と症状

感情面と身体、行動面の症状がいくつも合わさって認められ、これらの症状が月経前に限定して出現することがこのPMDD疾患の特徴です。

月経が開始すると症状はなくなります。

考えられる原因としては、PMSと同様に詳しくは解明されていませんが、生理前に増加する黄体ホルモン(プロゲステロン)や女性ホルモンが影響しているのではないかと考えられています。

更に、原因として考えられるもう一つの理由としては、卵胞ホルモン(エストロゲン)とのバランスが崩れてしまうということが考えられています。

PMDDは、非常に多くの症状が体と心に現れ、重い症状にも発展してしまうことが多いと言われています。

身体の面で現れる症状としては、

・目の症状

視覚の変化や眼の感染症

・皮膚の症状

ニキビができやすくなる、かゆみによる炎症、ヘルペスといった他の皮膚病の悪化

・神経、血管の症状

頭痛やめまい、立ちくらみ、手足の感覚の鈍さ、アザができやすくなる、動悸、筋肉の緊張

・胃腸

腹部の痛みやむくみ、便秘、下痢、吐き気、嘔吐、骨盤の痛み、腰痛

心の面で現れる症状としては、

イライラ、気分の落ち込み、緊張、興奮、怒り、物忘れ、自己肯定感の低下、妄想、泣き出す、不眠・眠気、集中力が低下する、憂鬱感、慢性的な疲労感、不安。

一般的なPMDDの改善方法

PMDDを改善するためには、一定以上の期間や労力が必要となりますし、身体の面と精神面の両方からアプローチしていかなければなりません。

・食生活の改善

PMDDを改善させるためには、まず「食生活」を改善していくことが先決となります。

たんぱく質を多く含んだ食品や、お米、果物、野菜といった複合糖質を積極的に摂取していく必要があります。

糖分の多い食べ物や飲み物、カフェインやアルコールなどは極力避けましょう。

・日常的な運動

日常的な運動もPMDDの改善には非常に重要です。

ウォーキングやジョギング、水泳、ジムのランニングマシーンなどを日常的に行うことによって、健康な身体の基礎を作ることができます。

更に、運動をすることで気持ちが晴れやかにしてくれるので、精神面でも非常に効果的だと言えるのです。

・ストレスを溜めない工夫

ストレスは体にも心にも悪影響を与えます。

しっかりと安眠できるような環境を作ったり、定期的にマッサージに行ってリラックスしたり、日常的にヨガを行い自律神経の乱れを整えたりすることで、ストレスを溜めずに生活していくことができるはずです。

上記のような規則正しい生活、食事、運動、睡眠などの生活様式を整えてもPMDDが改善しなければ、まずは病院に相談も必要です。

PMSやPMDDといった症状が辛い時の対処法

肉体的な症状による辛さや精神的に不安になったりイライラしてしまう精神的な辛さを感じている時、何もかもが嫌になってしまうものです。

特に、仕事や家事などといった「やらなければならないこと」があるにもかかわらず、身体と心が思うように動いてくれないと非常に心苦しくなるかと思います。

そんな時は、思い切って以下のようなことをしてみるのもおすすめです。

・時間を決めて徹底的にリラックスする

例えば「これから3時間はリラックスタイム」と決めてゆっくりとお風呂に浸かってみたり、マッサージに行ってみたり、美味しい紅茶でも飲みながらボーっとテレビを観るなど、徹底的にリラックスしてみるだけでも気持ちが上向きになる可能性があります。

・思いっきり泣く、笑う

感動できたり笑えたりする映画やドラマ、小説などの世界に没頭することで現実を忘れることができ、良い涙を流したり大声で笑ったりすることで、精神的にリラックスすることができるでしょう。

・大好きな人に会う

人間は不思議なもので、大好きな人と一緒の時間を過ごすだけで精神的に楽になったりするものです。

正直に自分の症状を離し、辛い気持ちを打ち明けたり、たわいもない会話をするだけでも気持ちが楽になるものです。

当院にできる事

自律神経を整える方法と自然治癒力を高める手技により、ホルモンバランスや心のバランスを整えていくやり方しています。

自然治癒力とは…治そうとしなくても自然と治る力のことです。

そして、人それぞれ必ず持っています。

もしあなたが、自律神経の乱れを抱えていて、お薬に頼らないといけない症状であったりするなら、それは自然治癒力が上手く働いていないかもしれません。

当院が行っている自然療法では、アプライドキネシオロジー【筋肉反射テスト】使い、体の不調を起こしている原因をチェックし・あなたの自然治癒力にアプローチし乱れた自律神経や内臓や脳を、症状にならない体づくりにします。

うまく動いていないところを、全身の『調子を整える』ことで自然に自然治癒力が働き始め、体の不調を取り除きます。

良くない部分を早く見つけて、そこを重点的に治療するという西洋医学とは考え方が大きく異なる施術方法です。

まとめ

PMDD症状が出るのは、体のどこかが異常を教えてくれています。

その根本原因を見つけ症状が起こらない体にしていく必要があります。

PMDDは身体にも心にも辛いものです。

食生活や運動、ストレスを溜めないといった日常的な工夫や病院への受診を試みたがなかなか改善してこない方は一度当院にご相談ください。

店舗営業時間のご案内

滋賀県大津市中央3丁目8-9クリエイトマンション102(一階テナント)

077-572-6023

営業時間(最終受付18時)
9時~12時 12時~20時
日のみ ▲9~12時まで ▲9~12時まで

店舗までのアクセス