パニック障害からのゲーム依存を克服された 患者様の声

パニック障害からのゲーム依存を克服された方の体験談になります。

お名前 コバヤシユウト

年齢 33

職業 アルバイト

お悩みの症状

パニック障害、胃の不調、めまい、動悸、ふわふわ感、吐き気、自律神経失調症、イライラ感、聴覚過敏、閉塞感、ゲーム依存、不安症

体験記

※患者様に掲載の許可はいただいております。

私は、2年前(東京で一人暮らし)に、パニック障害になり、それからというもの普段の生活が一変しました。

仕事に向かう早朝の地下鉄に乗っているとき、急に悪寒がし、吐き気、動悸が起こりました。

職場が次の駅だったため、急いで降りたところで吐き気はおさまったものの、目の前がチカチカした状態で現場まで向かいました。

その日は、心配と恐怖でいっぱいの一日でした。

次の日からも、どこへ行くにもあの時の心配と恐怖は消えず、数日後スーパーに買い物に行ったときに、あの時の症状が再び起こったため受診することにしました。

まず、吐き気と動悸がするということで、消化器内科と循環器内科を受診しました。

検査の結果、異常もなく、吐き気止めの薬だけ処方してもらうことにしました。

吐き気、動悸等の症状を検索したところ、自律神経失調症というようなことが書いてあり、心療内科を受診し、「パニック障害」に近い症状が出ているといわれました。

電車に乗れない、動悸、吐き気への不安から外に出るのも億劫になり、外へ出ても人を見るとイライラしたり、眩暈や意識が飛びそうになったり、どうしたらいいのかわからないまま過ごしました。

仕事以外の日もなるべく外に出ようと、近くの公園まで歩いていくことを目標にしていましたが、その道中でも神経が過敏になっていると感じ、特に聴覚が過敏で車の音が騒音に聞こえ、そのたびにイライラして、心拍数があがり外出するにも常に、緊張している状態でした。

当時は、どこに行くにも吐き気が起こることが不安で、ズボンのポケットにビニール袋を入れていました。

寝るときには、ティッシュを耳につめて音が聞こえないようにして寝ていました。

そんな時、母が心配し、パニック障害等についてネットなどで調べてくれて、こころの整体院の中村先生にたどり着きました。

中村先生とお会いして「良くなりますので大丈夫です」といってくださり、気持ちが楽になりました。無理していた仕事を辞め、体の治療に専念することにしました。

発症してから、一年が過ぎ、中村先生のアドバイスもあり、東京から実家に戻ることにしました。先生の治療のおかげで、症状が出なくなり、楽になってきたことで、以前の体調のしんどさを忘れていきました。

その頃から耳にティッシュを詰めてすごしていた聴覚過敏もなくなり、食欲も戻り、薬を減らせました。

先生のアドバイスもあって、父親の仕事も手伝うようになり、仕事場まで、一駅電車に乗れるようになりました。

心療内科に行く際にも、三駅電車に乗れるようになりました。

一度、大津の先生の治療院まで電車で行ってみようという気持ちにもなってきました。

しかし、東京に住んでいた頃の症状による不安と恐怖から逃れようと、テレビゲームにハマってしまったのです。

ゲームによる昼夜逆転の生活により、寝るときに意識を失いそうになる、悪夢をみて目が覚めることが、頻繁に起こるようになりました。

中村先生に相談したところ、度を越えてゲームをしている、神経が常に過敏な状態に自らしていると聞き、さらにゲーム依存の怖さについて聞きました。

後半は、ゲーム依存から抜け出すためのカウンセリングに時間を多くとってもらい、体調を診てもらいながら、通院させてもらっていましたが、自分の自制する気持ちが弱いこともあり、数か月(ほぼ一年)同じ状態が続きました。

ある時、ゲームを辞めるきっかけを見つけ、それを中村先生に相談したところ、良い転機になると言われ、辞める決心がつきました。

辞める日に向けて、徐々に減らしていき、さらに全くゲームをしない日を作って「今自分にとって何が一番大事か」を考える時間を設けるようアドバイスしていただきました。

が、一年以上毎日ゲームを長時間する生活を送っていたため、自分で変わったと思っていても、先生や両親から見れば変化のない状態でした。

それでも毎回、いろいろな提案を出してもらいましたが、達成度としては期待を上回ることはできませんでした。

自分でも、このままではいけないという思いもあり、いよいよやめる日が近づいてきて、区切りをつけたい気持ちが強まってきました。

今はまだ、具体的には何をするか考えられない状態ですが、体調も良くなってきており、外出するにも構える必要もなくなってきているので、何かきっかけが見つかれば挑戦していきたいと思います。

ここまで良くなれたのは先生のおかげです。

大変お世話になりました。ありがとうございました。

今は、長かったゲーム依存からも抜け出すこともできて、少しずつ以前のような生活に戻ってきています。

店舗営業時間のご案内

滋賀県大津市中央3丁目8-9クリエイトマンション102(一階テナント)

077-572-6023

営業時間(最終受付17時)※日曜・祝日は前日までのご予約の方のみになります
9時~12時 12時~18時
日・祝日 ▲9~11時まで ▲9~11時まで

店舗までのアクセス